成長し続ける「遺伝子解析」領域に貢献する ジーンクエスト 高橋祥子社長(第3話)

「未来のための遺伝子解析を」を掲げ、日本最初の個人向け大規模遺伝子解析サービスを提供する株式会社ジーンクエスト。日本人の遺伝情報に特化した研究情報をもとに信頼性の高いデータを提供している。同社代表取締役の高橋祥子氏に、起業家にとって重要な素養、遺伝子解析の未来などについて聞いた。(全4話)

遺伝子解析サービスの設計図

――遺伝子情報というビッグデータをもとにしたサービスを展開されています。ビッグデータ分析ビジネスを展開する上でのポイントをお聞かせください。

「データを使って何をやるのか」を最初に明確にすることが大切だと考えています。

私たちの場合、遺伝子や健康データといった「生体データ」を集めることで「生命の法則性を見つけ、活用する」ということをやっています。

例えば、「糖尿病経験者はこの遺伝子を持っている」といった法則性を導くことができれば、その遺伝子を持っている人の生活習慣に介入し、糖尿病予防に活用できるかもしれません。

ユーザーがお金を出すのは「データ」自体ではなく、データを使ってやる「何か」です。そのゴールを明確にしてからデータ分析を設計することが大切です。

 

――まずは多くのデータを集め、どのように使えるかは後で見出す、といったケースも多いようにも思います。

私は大学院時代、ゲノムのみならずあらゆる生体ビッグデータを集めて解析し、疾患の研究をする「バイオインフォマティクス」を専攻していました。

その現場でよくあったケースが「データを集めてみたものの、どうしたらいいかわからない」というもの。「何に活かすためのデータか」が定義されていないまま取得したデータは、ただのゴミになってしまうことも多いのです。

私たちはデータを集めるより先に、「遺伝子情報を後追いできる仕組み」から設計しています。その設計があるからこそ、無駄なくデータを集め、研究にも活かすことができているのだと思います。

 

グループ会社化後も「共に成長する」

――御社は2017年7月に株式会社ユーグレナのグループ会社になりました。実現に至った背景をお聞かせいただけますでしょうか?

ユーグレナは私たちと同じ東大発のバイオテクノロジーベンチャーで経営陣との交流もありましたし、「研究成果を使って社会に価値提供する」という文化が我々と一致していました。

加えて、ジーンクエストは私を含め研究者のメンバーで立ち上げたのでサイエンスの部分は強いものの、ビジネス拡大の部分に課題を抱えていました。ユーグレナは健康食品や化粧品といった事業をベースに「健康意識の高い顧客基盤」を持っているので、我々のビジネスが加速できると考えたのです。

ユーグレナにとっても「ミドリムシ」以外のサービス開発を強化する中で「遺伝子解析」に注目していたので、お互いのニーズがマッチし参画するに至りました。

 

――参画して1年が経過しましたがいかがでしょうか?

ビジネス拡大に関しては、ジーンクエストだけではリーチできない顧客にリーチできており、期待通りの成果を得ています。それだけではなく、「共に成長する」ことができていると感じています。

ユーグレナは東証一部上場企業なので大企業のようなイメージを持っていたのですが、実際はかなりベンチャー的な側面が残っている会社です。体制やルールが完成されているのではなく、いまだにあらゆることをゼロから模索している感じはまさに「ベンチャー」です。

私自身、20名の会社の経営者でありながら、グループ400名規模の会社の経営メンバーになったことで、これまで体験したことのないスケール感の意思決定に携わることができています。また他の経営陣の考え方や経営会議などから多くを学ばせてもらっていると実感しています。

今後も会社、そして個人としても「共に成長する」ことで、ビジョンの実現に向かっていきたいと思います。

 

 

>第4話「「遺伝子解析サービス」で世界の課題を解決する」に続く

>ジーンクエストの採用情報はこちら

>ジーンクエストの公式HPはこちら

>>ベンチャーナビのLINETwitter 始めました。定期購読されたい方はぜひご登録ください。

著者 城戸 大輝

著者 城戸 大輝

著者 城戸 大輝

早稲田大学理工学部を卒業後、NTT東日本に入社。NTT東日本ではネットワークエンジニアとして光アクセス回線網の設計や設備投資戦略策定、新規保守サポートビジネス立上げ等を経験した後、DIに参画。DIでは国内ベンチャー投資や投資先への経営支援に加え、戦略コンサルティングとして大手メーカー等の新規事業創造等に携わる。

RANKINGアクセスランキング

About Venture Naviベンチャーナビについて

挑戦する起業家・ベンチャー経営者のためのベンチャーナビ
経営課題解決のヒントとなる記事をお届けしていきます

DIはベンチャー投資・育成、
IPO支援を推進しています。
資金調達等のご相談があれば
お気軽に下記フォームよりご連絡ください。